ターミネーター2の「T-1000」のように体を液状化させて牢屋から脱出できるロボットが登場

GIGAZINE

映画「ターミネーター2」に登場する未来のアンドロイドT-1000は液体金属製の体を持ち、液状化してさまざまな形状に変化することが可能です。そんなT-1000のように、自らの体を液状化して牢屋(ろうや)の中から脱出できるロボットを、中国とアメリカの研究チームが開発しました。

スポンサーリンク


続きを読む…

Source: GIGAZINE

スポンサーリンク


タイトルとURLをコピーしました