世界終末時計が人類滅亡まで「あと90秒」になり「人類は前例のない危機の時代に直面」と科学者が警告

GIGAZINE

人類滅亡までの残り時間を示す「世界終末時計」の針が、深夜0時(=人類滅亡の危機)まで「あと90秒」のところまで進められました。これは2020年に「あと100秒」に進められて以来、3年ぶりの更新です。

スポンサーリンク


続きを読む…

Source: GIGAZINE

スポンサーリンク


タイトルとURLをコピーしました