ChatGPTで書かれたテキストの検出ツールを盗用・剽窃検出サービスのTurnitinが開発中

GIGAZINE

OpenAIが開発した対話型チャットAI「ChatGPT」は、研究者がAI生成であると見分けられないような論文の要旨を書けるほど高い精度の文章生成力がある一方で、公式に注意喚起がなされているように、正確ではない情報をさもそれらしい内容で文章にしてくるという問題があります。この問題に対応するため、論文のコピペや盗用、剽窃を検出するツールを提供しているTurnitinが、ChatGPT製の文章を検出するツールを開発しているそうです。

スポンサーリンク


続きを読む…

Source: GIGAZINE

スポンサーリンク


タイトルとURLをコピーしました