LinuxアプリをWindowsで動かす「Windows Subsystem for Linux(WSL)」のMicrosoft Store版がついに正式版に到達

GIGAZINE

Windows 10とWindows 11搭載デバイスでLinuxアプリケーションを実行できるようになる「Windows Subsystem for Linux(WSL)」のMicrosoft Store版がバージョン1.0.0に到達し、正式版として一般提供が始まりました。

スポンサーリンク


続きを読む…

Source: GIGAZINE

スポンサーリンク


タイトルとURLをコピーしました