9兆6000億円規模のMicrosoftのActivision Blizzard買収を阻止するため当局が反トラスト訴訟を起こす可能性が高いとの報道

GIGAZINE

2022年1月18日頃から、「オーバーウォッチ」「Call of Duty」などのゲームを扱うActivision BlizzardにMicrosoftが買収を持ちかけています。大手企業の市場独占になりかねないこの買収について調査しているアメリカ連邦取引委員会(FTC)が、間もなく買収阻止を目的とした反トラスト法訴訟を起こす可能性が高いと報じられました。

スポンサーリンク


続きを読む…

Source: GIGAZINE

スポンサーリンク


タイトルとURLをコピーしました