デジタル民主主義で注目の「クアドラティック・ボーティング」とは?

GIGAZINE

日本の国会議員選挙を始めとする多くの投票は1人1票なので、「基本的にはこの立候補者を支持してるけどあの立候補者も少し応援したい」といった投票はできません。こうしたシンプルな投票システムとは異なり、自分の関心に応じて重み付けした票を複数の選択肢に入れることが可能な「クアドラティック・ボーティング」、日本語で「二次投票」とも呼ばれる投票システムについて、ニューヨークにあるニュースクール大学で講師を務めているオースティン・ロビー氏が解説しました。

スポンサーリンク


続きを読む…

Source: GIGAZINE

スポンサーリンク


タイトルとURLをコピーしました