【悲報】フジテレビが社運を賭けた正月ドラマが大爆死

アルファルファモザイク

社運 潜水艦カッペリーニ号 新庄剛志監督 二宮和也 強力アシストに関連した画像-01
活動休止中のジャニーズの人気グループ「嵐」の二宮和也(38)の正月スペシャルドラマが〝大爆死〟してしまい、フジテレビに衝撃が走っている。
3日放送の主演ドラマ「潜水艦カッペリーニ号の冒険」の世帯平均視聴率が、わずか4・9%だったのだ。
今をときめくビッグボスこと日本ハムの新庄剛志監督の強力アシストもむなしく、俳優としてまさかの黄信号だ。

スポンサーリンク


https://news.yahoo.co.jp/articles/0c38e8a474a11d7ea519a95ec84619fc9de4b4bd
※上記リンクより、一部抜粋しています。続きはソースで

//platform.twitter.com/widgets.js

document.write(” + ”);

Source: アルファルファモザイク

スポンサーリンク


アルファルファモザイク
okkをフォローする
笑いは世界を救う
タイトルとURLをコピーしました