【これマジ?】目標を持てないホストに“1000万円”払う女性客がヤバすぎる・・・

【2ch】ニュー速クオリティ

1: 名無しのニュー速クオリティさん 2021/10/11(月) 18:24:48
https://www.jprime.jp/articles/-/22108

最近は、基本的にお金に困っているという話はあまり聞きません。志望動機を聞くと『友達をつくりたい』『女の子としゃべりたい』と答える子が多いんですよね」

求人広告の内容も「とにかくお金が稼げる」と打ち出すよりも「友達がつくれる」など、和気あいあいとした雰囲気を醸し出すと、希望者が多く集まる。「よくも悪くも“仲のよさ”が、現代のホストの特徴」と、森永さんは分析する。

「彼らの根底には“気軽に有名人気分を味わいたい”という承認欲求があるように感じます。とりあえずの目標は、都内を走るホストクラブのラッピングバスに自分の顔写真が載ること、という子も多いですね。そういった形で顔が広まれば、SNSのフォロワーが増えたり、街で女の子に声をかけられたりして、注目してもらえるのがうれしいと」

スポンサーリンク


また、かつては自分のホストをナンバーワンにするために高級酒を注文し続けるのがホスト遊びだったが、その“遊び方”も大きく変化しているという。

「シャンパンをオーダーしても『推し(担当ホスト)に身体を壊してほしくない』と言って、開栓せずに持ち帰る子も珍しくないです。ほかにも、担当に自分のテーブルにい続けてほしいからと、ソフトドリンク1缶などに300万~400万円払ったりする子もいます。もやし1袋に1000万円支払われた、という話も。

彼女たちは“担当とただ一緒に過ごす時間”のために投資をしているんです」

引用元: https://girlschannel.net/topics/3639186/

続きを読む
Source: 【2ch】ニュー速クオリティ

スポンサーリンク


【2ch】ニュー速クオリティ
news4vip2をフォローする
笑いは世界を救う
タイトルとURLをコピーしました