iPhoneの驚異的なハッキングツール「Karma」をUAEと共に開発した元NSA職員3名が計1億8000万円超の罰金支払いへ

GIGAZINE

2021年9月14日、元アメリカ国家安全保障局(NSA)のアナリスト3人と検察官の間で犯罪訴追を見送る起訴執行猶予(DPA)の締結に至り、アナリスト3人が3年間で計168万5000ドル(約1億8500万円)を支払うことに合意しました。このアナリストはアラブ首長国連邦(UAE)で敵対国をハッキングするツール「Karma」の開発に携わっていました。

スポンサーリンク


続きを読む…

Source: GIGAZINE

スポンサーリンク


GIGAZINE
okkをフォローする
笑いは世界を救う
タイトルとURLをコピーしました