今後6年でマンモスを復活させるプロジェクトが16億円超の資金調達に成功

GIGAZINE

保存状態のいい化石から収集したマンモスのDNA配列をアジアゾウのゲノムに挿入し、「象とマンモスのハイブリッド」を作成するスタートアップ「Colossal」が立ちあがりました。マンモスのように毛に覆われているというこのハイブリッド生物を繁殖させ、北極圏に解き放つことで、地球温暖化を低速化できると考えられています。

スポンサーリンク


続きを読む…

Source: GIGAZINE

スポンサーリンク


GIGAZINE
okkをフォローする
笑いは世界を救う
タイトルとURLをコピーしました