音楽業界の収益の66%をApple MusicやSpotifyなどのストリーミングサービスが占めていることが判明

GIGAZINE

近年、Apple MusicやAmazon Music HDが追加費用なしでのロスレスオーディオに対応するなど、音楽ストリーミングサービスが目覚ましく発展しています。アメリカレコード協会(RIAA)が公開した2021年上半期のアメリカの音楽業界全体の収益報告でも、音楽ストリーミングサービスが業界全体の収益の大部分を占めている現状が報告されています。

スポンサーリンク


続きを読む…

Source: GIGAZINE

スポンサーリンク


GIGAZINE
okkをフォローする
笑いは世界を救う
タイトルとURLをコピーしました