Twitter公式アプリ「TweetDeck」が新デザイン&新機能を発表したので実際に使ってみた

GIGAZINE

Twitterの公式クライアント「TweetDeck」は2016年3月にデスクトップ向けアプリが公開終了し、2019年11月21日のツイートを最後に公式アカウントの更新も約2年間停止していました。そんなTweetDeckの公式アカウントが日本時間の2021年7月21日に更新を再開し、新たなデザインと機能を含んだ大規模なアップグレードを告知していたので、生れ変わったTweetDeckを実際に使って見た目や機能を確かめてみました。

スポンサーリンク


続きを読む…

Source: GIGAZINE

スポンサーリンク


GIGAZINE
okkをフォローする
笑いは世界を救う
タイトルとURLをコピーしました