人工知能やAR技術を駆使した最先端の半導体工場がまもなく稼働、「工場内を見渡せる360度ムービー」も公開中

GIGAZINE

ドイツに本社を置くテクノロジー企業・ボッシュが、ドレスデンに建設した半導体工場で2021年7月から本格的な生産活動を開始すると発表しました。この工場では人工知能(AI)とモノのインターネット(IoT)が組み合わされた最新鋭の技術が使われており、300mmのウェハーが製造されることも注目を浴びています。

スポンサーリンク


続きを読む…

Source: GIGAZINE

スポンサーリンク


GIGAZINE
okkをフォローする
笑いは世界を救う
タイトルとURLをコピーしました