身代金12億円が世界最大の食肉加工業者・JBSからランサムウェア攻撃者に支払われたことが判明

GIGAZINE

ランサムウェアによる攻撃で一時操業を停止していた世界最大手の食肉加工業者・JBSが2021年6月9日に、攻撃者に対して1100万ドル(約12億500万円)の身代金を支払ったと発表しました。

スポンサーリンク


続きを読む…

Source: GIGAZINE

スポンサーリンク


GIGAZINE
okkをフォローする
笑いは世界を救う
タイトルとURLをコピーしました