「ビットコインを法定通貨にする法案」がエルサルバドルで可決、地熱を利用したマイニング計画も

GIGAZINE

中央アメリカのエルサルバドル議会が現地時間の2021年6月8日、暗号資産(仮想通貨)のビットコインを法定通貨として採用する法案を賛成多数で可決しました。これによりエルサルバドルは世界で初めてビットコインを法定通貨として採用した国となり、日常の買い物や税金の支払いにおいてビットコインが利用可能となります。

スポンサーリンク


続きを読む…

Source: GIGAZINE

スポンサーリンク


GIGAZINE
okkをフォローする
笑いは世界を救う
タイトルとURLをコピーしました