【問題視】中国ワクチンを日本国内で広めようとして東亜産業が大炎上 / 医療従事者「中国産ワクチン打つ仕事なんてお断り」

バズプラスニュース

中国産の新型コロナウイルスワクチンを独自ルートで入手し、日本国内で広めようとしている東亜産業が大炎上している。日本ではすでに、ほぼすべての国民のワクチンを確保しており、あとは順番に摂取していくだけの段階となっているが、突如としてそこに中国産ワクチンを広めようと東亜産業が現れ、医療従事者だけでなく、多くの人たちが困惑しているのである。

・中国産という点も可燃性の高い燃料で「炎上」

東亜産業は新型コロナウイルスPCR検査唾液採取用検査キットなどの販売で知られている企業だ。今回は検査ではなく人体に取り入れるワクチンということもあり、さらに中国産という点も可燃性の高い燃料となって大炎上しているようだ。

介護保険事業や診療所に携わるTwitterユーザー「さくら珈琲」さんによると、東亜産業から中国産ワクチンに関する文書が届いたようである。それをネット上で報告したところ、多くの人たちがブチギレ激怒。呆れる人も出ている状態だ。

・Twitterコメント

「PCR検査センターで有名な東亜産業が “中国からワクチン入手できるから話聞きませんか?” だってよ 野良ワクチンセンターで中国産ワクチン打つ仕事なんてお断りやで」

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

・医療従事者らが懸念を示す中国産ワクチン

中国産ワクチンという点に多くの人たちが懸念を示しているが、そもそも、そのワクチンが有効であろうとなかろうと、民間にアプローチする前に政府経由で話を通すべきとの声も出ている。政府のお墨付きがないもので、さらに医療従事者らが懸念を示す中国産ワクチンの話に一般人が飛びつくのだろうか。

・命をかけた冒険

政府の動きは鈍足で、ワクチン接種に時間を要しているとの声も出ている。しかし、だからといって世間から不安視されているモノを「命に関わる展開」で使用する行為は、ある意味、命をかけた冒険ともいえる。



もっと詳しく読む: 【問題視】中国ワクチンを日本国内で広めようとして東亜産業が大炎上 / 医療従事者「中国産ワクチン打つ仕事なんてお断り」(バズプラス Buzz Plus) https://buzz-plus.com/article/2021/05/10/chinese-coronavirus-vaccine-news/

Source: バズプラスニュース

スポンサーリンク


バズプラスニュース
Another Writerをフォローする
笑いは世界を救う
タイトルとURLをコピーしました