投資の神様ウォーレン・バフェットが「ティム・クックは世界最高の経営者のひとり」とAppleのCEOを称賛

GIGAZINE

スティーブ・ジョブズに代わってAppleのCEOを務めるティム・クックCEOに対しては、元従業員から「Appleを退屈な会社にした」という批判の声が上がったこともあります。しかし、世界最大の投資持株会社であるバークシャー・ハサウェイの会長であり、投資の神様とも呼ばれるウォーレン・バフェット氏が、クックCEOを「世界最高の経営者のひとり」と称賛しました。

スポンサーリンク


続きを読む…

Source: GIGAZINE

スポンサーリンク


GIGAZINE
okkをフォローする
笑いは世界を救う
タイトルとURLをコピーしました