Googleが政治広告の掲載を一時停止、議事堂襲撃事件のような暴力助長を懸念

GIGAZINE

Googleが2021年1月6日に起こったトランプ大統領支持者グループによるアメリカ連邦議会議事堂襲撃事件を受けて、「2021年1月14日からすべてのプラットフォームで政治広告を一旦停止する」と広告主へメールで送信したことが報じられています。

スポンサーリンク


続きを読む…

Source: GIGAZINE

スポンサーリンク


GIGAZINE
okkをフォローする
笑いは世界を救う
タイトルとURLをコピーしました