GitHubの社内Slackで「ナチス」という言葉を使ったユダヤ人従業員が解雇される

GIGAZINE

2021年1月7日にドナルド・トランプ氏の支持者が連邦議会議事堂を襲撃した事件を受けて、GitHubのユダヤ人従業員が社内のSlackチャンネルに「ナチス」というワードを含む文を投稿したところ、解雇されてしまったことが発覚しました。このGitHubの対応をめぐり、ネット上で批判が巻き起こっています。

スポンサーリンク


続きを読む…

Source: GIGAZINE

スポンサーリンク


GIGAZINE
okkをフォローする
笑いは世界を救う
タイトルとURLをコピーしました